日別アーカイブ: 2019年7月2日

第104回薬剤師国家試験 問340

がんと診断され手術と化学療法を予定している患者がいる。緩和ケアはいつから始めるのが適切か。1つ選べ。

1 がんと診断された時
2 手術終了時
3 化学療法開始時
4 化学療法による副作用発現時
5 ターミナルケア開始時

 

 

 

 

 


解説
がんと診断され手術と化学療法を予定している患者は、社会的苦痛(仕事上の問題、経済的な問題など)や精神的苦痛(不安、恐れ、いらだちなど)を感じている可能性があるため、がんと診断された時から、緩和ケアを始めるのが適切であると考えられる。

<緩和ケアとは>
緩和ケアとは、生命を脅かす疾患による問題に直面している患者の痛みやその他の身体的問題、心理社会的問題、スピリチュアルな問題を早期に発見し、的確なアセスメントと対処(治療・処置)を行うことによって、苦しみを予防し、和らげることで、生活の質(QOL)を改善するアプローチのことである。


解答
1