第95回薬剤師国家試験 問19

第95回薬剤師国家試験 問19

純水中及び4.0×10-3 mol/L K2CrO4水溶液中におけるクロム酸銀Ag2CrO4の溶解度は、それぞれ「  a  」amol/L及び「  b  」amol/Lである。ただし、Ag2CrO4の溶解度積は4.0×10-12(mol/L)3、101/2=3.2である。「   」に入れるべき数値の正しい組合せはどれか。

 

 

 

 

 

 


解答


動画解説