第95回薬剤師国家試験

no image

第95回薬剤師国家試験 問132(改)

2020/4/11  

第95回薬剤師国家試験 問132(改) 心不全治療薬に関する記述のうち、誤っているのはどれか。2つ選べ。 1 エナラプリルは、アンギオテンシンⅠからアンギオテンシンⅡへの変換反応を阻害し、心臓への後負 ...

no image

第95回薬剤師国家試験 問129(改)

2020/4/11  

第95回薬剤師国家試験 問129(改) 免疫系に作用する薬物に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。 1 タクロリムスは、マクロファージの活性化及び増殖を抑制することにより免疫抑制作用を発現す ...

no image

第95回薬剤師国家試験 問151(改)

2020/4/11  

第95回薬剤師国家試験 問151(改) 薬物の生体膜透過におけるpH分配仮説に関する記述について、正しいのはどれか。1つ選べ。 1 消化管の粘膜を介する吸収に関する仮説であり、他の粘膜透過には適用され ...

no image

第95回薬剤師国家試験 問167

2020/4/11  

第95回薬剤師国家試験 問167 薬物Aは水素イオンと水酸化物イオンのみの触媒作用を受けて加水分解され、そのときの1次加水分解速度定数kは次式で表される。 k=kH[H+]+kOH[OH−] ここで、 ...

第95回薬剤師国家試験 問22(改)

2020/4/11  

第95回薬剤師国家試験 問22(改) 図は可逆反応のポテンシャルエネルギー曲面である。ただし、Ea及びEbは活性化エネルギーである。次の記述について、正しいのはどれか。1つ選べ。 1 正反応の速度定数 ...

no image

第95回薬剤師国家試験 問236(改)

2020/4/11  

第95回薬剤師国家試験 問236(改) 放射性医薬品に関する記述のうち、誤っているのはどれか。2つ選べ。 1 クエン酸ガリウム(核種:67Ga)注射液は、悪性腫瘍の診断に使用される。 2 ヨウ化ヒプル ...

no image

第95回薬剤師国家試験 問126(改)

2020/4/11  

第95回薬剤師国家試験 問126(改) 統合失調症治療薬に関する記述のうち、誤っているのはどれか。2つ選べ。 1 ペロスピロンは、選択的にセロトニン5-HT4受容体及びドパミンD2受容体を遮断し、陽性 ...

第95回薬剤師国家試験 問18

2020/4/11  

第95回薬剤師国家試験 問18 次の酸化還元平衡式に関する記述について、誤っているのはどれか。1つ選べ。 Fe2++Ce4+⇄Fe3++Ce3+ なお、この反応の酸化還元電位(E )は、 で示され、F ...

no image

第95回薬剤師国家試験 問125(改)

2020/4/11  

第95回薬剤師国家試験 問125(改) 全身麻酔に用いられる薬物に関する記述のうち、正しいのせはどれか。2つ選べ。 1 セボフルランは、ハロタンと比べて血液/ガス分配係数が大きく、麻酔の導入と覚醒が速 ...

no image

第95回薬剤師国家試験 問21(改)

2020/4/11  

第95回薬剤師国家試験 問21(改) 活量及びイオン強度に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1 理想溶液では、活量係数は1である。 2 Na+、Cl−の活量係数をそれぞれγ+、γ−とする ...

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.