第87回薬剤師国家試験

no image

第87回薬剤師国家試験 問140(改変)

2020/4/13  

第87回薬剤師国家試験 問140(改変) 緩下薬として用いられる薬物として、正しいのはどれか。2つ選べ。 1 ビサコジル 2 センノシド 3 セトラキサート 4 ロペラミド 5 合成ケイ酸アルミニウム ...

no image

第87回薬剤師国家試験 問35(改)

2020/4/11  

第87回薬剤師国家試験 問35(改) 画像診断法に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1 磁気共鳴画像診断(MRI)法は、水分子中の酸素原子の磁気緩和時間の差を利用する。 2 心臓の弁運動 ...

no image

第87回薬剤師国家試験 問28(改)

2020/4/11  

第87回薬剤師国家試験 問28(改) 液体クロマトグラフ法に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1 ベンゼンは、安息香酸と比較してシリカゲルカラムに保持されにくい。 2 逆相カラムを用いた ...

第87回薬剤師国家試験 問32

2020/4/11  

第87回薬剤師国家試験 問32 日本薬局方医薬品アスピリンアルミニウム(C18H15AlO9:402.29)中のアルミニウム(Al:26.98)の定量法に関する記述のうち、「   」の中に入れるべき化 ...

第87回薬剤師国家試験 問27

2020/4/11  

第87回薬剤師国家試験 問27 下の図は一置換ベンゼン誘導体(C10H12O)の質量スペクトル(EI-MS)である。次の記述について正しいのはどれか。2つ選べ。 1  フラグメントピークm/z 77は ...

第87回薬剤師国家試験 問62

2020/4/11  

第87回薬剤師国家試験 問62 下の模式図に示すA及びB地域の年齢別生存数に関する記述について、正しいのはどれか。1つ選べ 1 このグラフの縦軸は10万人の出生者が、観察集団の各年齢の死亡率に従って死 ...

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.