第106回薬剤師国家試験

第106回薬剤師国家試験 問46

第106回薬剤師国家試験 問46

体内動態が線形1−コンパートメントモデルに従う薬物について、投与量に比例して変化するのはどれか。1つ選べ。 

  1. 最高血中濃度到達時間
  2. 消失速度
  3. 消失速度定数
  4. 消失半減期
  5. 全身クリアランス

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
2

解説
「消失速度=消失速度定数×体内薬物量」が成立する。
投与量が増加すると体内薬物量も増加するため、投与量に比例して消失速度が変化する。

-第106回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.