第106回薬剤師国家試験

第106回薬剤師国家試験 問29

第106回薬剤師国家試験 問29

中枢神経でオピオイドμ受容体を遮断して、モルヒネが引き起こす呼吸抑制を改善するのはどれか。1選べ。

  1. ドキサプラム
  2. ナルデメジン
  3. ナロキソン
  4. ナルフラフィン
  5. フルマゼニル

 

 

 

 

解答・解説

解答
3

解説
1 誤
ドキサプラムは、頸動脈小体及び大動脈小体の化学受容器を刺激し、反射的に呼吸興奮を起こす
2 誤
ナルデメジンは、末梢でμオピオイド受容体にアンタゴニストとして作用し、オピオイド鎮痛薬による便秘を改善する
3 正
4 誤
ナルフラフィンは、選択的κ受容体作動薬であり、ヒスタミン、サブスタンスP、モルヒネに対する痒みに対して止痒作用を示す
5 誤
フルマゼニルは、ベンゾジアゼピン受容体拮抗薬であり、ベンゾジアゼピン系薬の解毒に用いられる

-第106回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.