第99回薬剤師国家試験

第99回薬剤師国家試験 問55

第99回薬剤師国家試験 問55

消化管障害の軽減を目的としたプロドラッグはどれか。1つ選べ。

 テモカプリル塩酸塩
 ヒドロコルチゾンコハク酸エステルナトリウム
 アセメタシン
 カンデサルタンシレキセチル
 エリスロマイシンステアリン酸塩

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
3


解説
1 誤
テモカプリル塩酸塩は、テモカプリラートのプロドラッグであり、脂溶性を高めることにより吸収性を改善している。
2 誤
ヒドロコルチゾンコハク酸エステルナトリウムは、ヒドロコルチゾンのプロドラッグであり、ナトリウム塩とすることにより水溶性を増大させ、作用を持続化している。
3 正
アセメタシンは、インドメタシンのプロドラッグであり、エステル誘導体化することにより消化管障害を軽減させている。
4 誤
カンデサルタンシレキセチルは、カンデサルタンのプロドラッグであり、脂溶性を高めることにより吸収性を改善している。
5 誤
エリスロマイシンステアリン酸塩は、エリスロマイシンのプロドラッグであり、ステアリン酸塩とすることにより胃内安定性を高めている。

-第99回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.