第98回薬剤師国家試験 問68

EBMの実践において、以下の情報源の中でエビデンスレベルが最も高い情報源はどれか。1つ選べ。

 メタアナリシス
 症例報告
 ケースコントロール研究
 専門家の意見
 アウトカム研究

 

 

 

解説
EBMの実践において、エビデンスレベルが最も高い情報源は、メタアナリシスである。メタアナリシスとは、過去に独立して行われた複数の臨床研究データを収集・統合し、統計的方法を用いて解析した手法でエビデンスレベルの高い研究方法である。
選択肢のエビデンスレベルの順番は、メタアナリシス、アウトカム研究、ケースコントロール研究、症例報告、専門家の意見の順に低くなる。

解答
1

第98回 問68 PDF

第98回 問69

1 thought on “第98回薬剤師国家試験 問68

  1. ピンバック: 第98回薬剤師国家試験 問67 | yakugaku lab

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA