第98回薬剤師国家試験 問173

固体薬物の溶解速度を回転円盤法で測定し、以下の結果を得た。シンク条件下のみかけの溶解速度定数(min1・cm2)に最も近い値はどれか。1つ選べ。
ただし、円盤の有効表面積は1 cm2とし、試験中は変化しないものとする。また、溶液温度は一定であり、薬物の溶解度は0.5 mg/mLとする。

時間(min) 0 2 4 6 8 10
溶液の濃度(mg/mL) 0 0.020 0.040 0.060 0.072 0.080

 0.010
 0.014
 0.016
 0.018
 0.020

 

 


解説

下記のPDFを確認してください


解答

5

第98回 問173 PDF

第98回 問174

1 thought on “第98回薬剤師国家試験 問173

  1. ピンバック: 第98回薬剤師国家試験 問172 | yakugaku lab

コメントは停止中です。