MENU
業界最安値、最高の講義、未来を切り拓く教育体験❕ クリック

第109回薬剤師国家試験 問186 骨粗しょう症

骨粗しょう症に関する記述のうち、正しいのはどれか。2選べ。

  1. 閉経後は、骨吸収の相対的な低下により、骨量の減少をきたす。
  2. 典型的なX線所見として、頭蓋骨の打ち抜き像がある。
  3. 骨代謝マーカーは、骨折リスクの予測に有用である。
  4. 閉経後骨粗しょう症の治療には、エストロゲンの補充療法を行う。
  5. 選択的エストロゲン受容体モジュレーター(SERM)は、乳腺や子宮内膜に対してエストロゲン様作用を示す。
解答・解説

解答
34

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次