未分類 第107回薬剤師国家試験

第107回薬剤師国家試験 問87

薬剤師が糖尿病患者を訪問薬剤管理指導のために訪れた際、猛暑の中でぐったりしていたため脱水を疑いアセスメントをした。その項目として、適切でないのはどれか。1つ選べ。

  1. 口渇の有無
  2. 脇の下の乾燥
  3. HbA1c値
  4. 爪圧迫時の色調変化
  5. 脈拍

解答・解説

解答

解説
脱水している可能性がある場合、口渇の有無、脇の下の乾燥、爪圧迫時の色調変化、脈拍を確認する。なお、HbA1c値は、過去1〜2ヶ月の血糖値が反映するものであり、脱水状態の指標として用いられない。

-未分類, 第107回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.