第105回薬剤師国家試験

第105回薬剤師国家試験 問132

第105回薬剤師国家試験 問132

モルヒネ及びその類似化合物が、生体内で受ける代謝に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

1 コデインは、O–脱メチル化されてモルヒネになる。
2 モルヒネは、アセチル化されてヘロインになる。
3 モルヒネは、メチル化されてコデインになる。
4 ヘロインは、加水分解されてモルヒネになる。
5 コデインは、還元されてジヒドロコデインになる。

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
1、4

解説

生体内において、コデインはCYP2D6によりO−脱メチル化を受けモルヒネになる。また、ヘロインはカルボキシエステラーゼにより脱アセチル化(加水分解)されモルヒネとなる。

-第105回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.