第104回薬剤師国家試験

第104回薬剤師国家試験 問92

第104回薬剤師国家試験 問92

日本薬局方で確認試験が適用される対象医薬品、操作、及びその結果の組合せのうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

 

 

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
1、2


解答
1 正
対象医薬品:フルオシノニド
フルオシノニドを規定の方法により分解するとフッ化物を含む溶液が得られる。フッ化物を含む溶液にクロム酸・硫酸試液を加えて加熱すると、液は試験管の内壁を一様にぬらさない。
2 正
対象医薬品:アセタゾラミド
本品に粒状の亜鉛及び薄めた塩酸を加えるとき、発生するガスは潤した酢酸鉛(Ⅱ)紙を黒変する。
3 誤
対象医薬品:イオタラム酸
本品を直火で加熱すると、紫色のガスを発生する。
4 誤
対象医薬品:デフェロキサミンメシル酸塩
本品の水溶液に塩化鉄(Ⅲ)試液を加えるとき、液は濃赤色を呈する。
5 誤
対象医薬品:インドメタシン
本品に炎色反応試験(2)を行うとき、緑色を呈する。

-第104回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.