第100回薬剤師国家試験

第100回薬剤師国家試験 問30

第100回薬剤師国家試験 問30

心筋のトロポニンのCa2感受性を高めて、強心作用を示すのはどれか。1つ選べ。

 コルホルシンダロパート
 ミルリノン
 ジゴキシン
 ピモベンダン
 デノパミン

 

 

 

 

 

 


解答
4


解説
心筋のトロポニンのCa2感受性を高めて、強心作用を示すのは、ピモベンダンである。
1 誤
コルホルシンダロパートは、アデニル酸シクラーゼを直接活性化することによりサイクリックAMP(cAMP)濃度を上昇させ、強心作用を示す。
2 誤
ミルリノンは、ホスホジエステラーゼⅢを阻害することによりcAMP濃度を上昇させ、強心作用を示す。
3 誤
ジゴキシンは、心筋細胞膜のNa,K−ATPaseを阻害することにより心筋細胞内のNa濃度を上昇させ、強心作用を示す。
4 正
5 誤
デノパミンは、アドレナリンβ1受容体を刺激し、アデニル酸シクラーゼを活性化することによりcAMP濃度を上昇させ、強心作用を示す。

-第100回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.