月別アーカイブ:2020年07月

no image

第105回薬剤師国家試験 問342

2020/7/31  

第105回薬剤師国家試験 問342 応需した処方箋に在庫のない医薬品が記載されていたため、近隣の薬局に譲渡依頼をし、新卒の薬剤師が初めて当該医薬品を受け取りに行き、以下の対応をした。 A 受け取る ...

第105回薬剤師国家試験 問341

2020/7/31  

第105回薬剤師国家試験 問341 勤務先は災害拠点病院であり、オリンピック・パラリンピックの競技会場が近隣にあることから、NBC 災害(注)時の解毒薬の準備状況を確認するため、対象物質とそ ...

第105回薬剤師国家試験 問340

2020/7/31  

第105回薬剤師国家試験 問340 58歳男性。糖尿病で近医にてインスリン治療を継続している。前回と同じ内容の処方箋を持って薬局を訪れた。残薬を確認したところ、インスリン注射液の残薬はないが、使 ...

no image

第105回薬剤師国家試験 問339

2020/7/30  

第105回薬剤師国家試験 問339 75歳女性。変形性膝関節症に対する膝関節全置換術後半年の患者で、以下の薬剤を服用している。最近、足先の浮腫に加えて倦怠感がある。それに加え、頻度は変わらないもの ...

第105回薬剤師国家試験 問338

2020/7/30  

第105回薬剤師国家試験 問338 59歳女性。以下の処方薬と検査値の記載された処方箋を薬局に持参した。この患者は約1年間、同一の処方内容で外来治療を受けており、前回までの検査値は基準値内を推移し ...

第105回薬剤師国家試験 問337

2020/7/30  

第105回薬剤師国家試験 問337 アドレナリン自己注射用キット製剤において、使用時に針が出ないという不具合が報告され、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)より、クラスIの回収情報が ...

第105回薬剤師国家試験 問336

2020/7/30  

第105回薬剤師国家試験 問336 ある薬局で採用予定の医薬品は口腔内崩壊(OD)錠で、5mg、10mg、20mg、40mgの4規格が存在する。取扱い方法を検討するため当該医薬品のインタビュー ...

no image

第105回薬剤師国家試験 問335

2020/7/30  

第105回薬剤師国家試験 問335 インスリン注射液(注)のバイアルから50単位をとり、生理食塩液49.5mLに混合し、シリンジポンプを用いて持続静注することになった。1日あたりインスリン12 ...

フィジカルアセスメントの検査項目

2020/7/30  

フィジカルアセスメントの検査項目 フィジカルアセスメントとは、問診・視診・触診・打診・聴診などにより身体的評価を行うことであり、視覚的評価(患者の顔色、肌の色、舌の色、話し方、歩き方など)、バイタルサ ...

微生物検査

2020/7/30  

微生物検査 微生物検査とは、感染症の原因となる細菌、真菌、ウイルス、寄生虫などの微生物の種類や薬剤感受性を検査することであり、病因検索や薬物療法の適正化、感染防止対策を目的として行われる。一般に検査検 ...

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.