第99回薬剤師国家試験

第99回薬剤師国家試験 問280〜281

第99回薬剤師国家試験 問280〜281

65歳女性。関節リウマチで内服薬を服用していたが、十分な治療効果が認められなかったため、モノクローナル抗体(遺伝子組換え)製剤が投与されることとなった。

問280 (実務)
次の製剤のうち、関節リウマチに適応があるのはどれか。2つ選べ。

 アダリムマブ皮下注
 ウステキヌマブ皮下注
 トシリズマブ点滴静注用
 トラスツズマブ注射用
 バシリキシマブ静注用

 

 

 

 

解答・解説

解答
1、3


動画解説


解説
選択肢にある薬物のうち、関節リウマチの治療に用いられるのは、「アダリムマブ皮下注」「トシリズマブ点滴静注用」である。選択肢の薬物の特徴を以下に示す。
・アダリムマブ:完全ヒト型抗TNF−αモノクローナル抗体
関節リウマチ、クローン病、潰瘍性大腸炎などの治療に用いられる。
・ウステキヌマブ:ヒト型抗ヒトIL−12/23p40モノクローナル抗体
尋常性乾癬、関節症性乾癬の治療に用いられる。
・トシリズマブ:ヒト化抗ヒトIL−6受容体モノクローナル抗体
関節リウマチの治療などに用いられる。
・トラスツズマブ:抗HER2ヒト化モノクローナル抗体
HER2過剰発現が確認された乳がん
HER2過剰発現が確認された治癒切除不能な進行・再発の胃がんの治療に用いられる。
・バシリキシマブ:抗ヒトIL−2受容体α鎖(CD25)モノクローナル抗体
腎移植後の急性拒絶反応の抑制に用いられる。


問281 (薬剤)
前問で選択した2種の注射剤に共通する記述として、正しいのはどれか。2つ選べ。

 密閉容器に保存されている。
 遮光し、2〜8℃で保存する。
 生理食塩液に対する浸透圧の比は6である。
 無菌試験法に適合する。

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
2、4


解説
1 誤
両剤ともに、密封容器に保存されている。
2 正
3 誤
両剤の生理食塩液に対する浸透圧の比を以下に示す。
・アダリムマブ皮下注:約1
・トシリズマブ点滴静注用:約0.5〜1
4 正

-第99回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.