第99回薬剤師国家試験

第99回薬剤師国家試験 問104

第99回薬剤師国家試験 問104

主生成物の構造が正しいのはどれか。2つ選べ。ただし、すべての反応は終了後、適切な後処理
を施してある。

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
1、3


解説
1 正
アミドを水酸化アルミニウムリチウム(LiAlH4)により還元すると、アミドのカルボニル部分がメチレン基となり、対応するアミンが生成する。

2 誤
カルボン酸を水酸化アルミニウムリチウム(LiAlH4)により還元すると、第一級アルコールが生成する。

3 正
塩化アシルを水素化ホウ素ナトリウム(NaBH4)により還元すると、第一級アルコールが生成する。

4 誤
酸無水物を水酸化アルミニウムリチウム(LiAlH4)により還元すると、第一級アルコールが生成する。

5 誤
エステルを水酸化アルミニウムリチウム(LiAlH4)により還元すると、第一級アルコールが生成する。

-第99回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.