第98回薬剤師国家試験

第98回薬剤師国家試験 問95

第98回薬剤師国家試験 問95

0.10 mol/Lリン酸400 mLと0.20 mol/L水酸化ナトリウム300 mLを混合した水溶液の25℃におけるpHに最も近いのはどれか。1つ選べ。
ただし、リン酸のpKa1=2.12、pKa2=7.21、pKa3=12.32(各25℃)とする。また、log2=0.30、log3=0.48とする。

 4.7
 6.9
 7.2
 7.7
 9.8

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
3


解説
リン酸は三塩基酸であることから、0.10 mol/Lリン酸400 mL(リン酸を0.04 mol含有)と0.20 mol/L水酸化ナトリウム300 mL(水酸化ナトリウムを0.06 mol含有)と混合した水溶液中では、以下のように2段階で反応が進行する。

反応した結果、0.02 molのH2NaPO4と0.02 molのHNa2PO4を含む700 mLの溶液が生成する。
溶液中には弱酸(H2NaPO4)とその塩(HNa2PO4)が1:1で含まれているため、その溶液のpHはリン酸における2段階目の酸解離指数(pKa2=7.21)とほぼ等しくなる。

-第98回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.