第98回薬剤師国家試験 問69

抗悪性腫瘍薬の治験効果に関する真のエンドポイントとして適切なのはどれか。1つ選べ。

 腫瘍径の縮小
 生存期間の延長
 投与薬剤の減量
 腫瘍マーカー値の低下
 体重の増加

 

 

 


解説

エンドポイントとは、治療行為の有効性を示す評価項目のことであり、真のエンドポイントと代替エンドポイントがある。真のエンドポイントは、本来求めたい結果のことであり、代替エンドポイントとは、治療行為に対する評価を短期間で行うための評価項目のことである。
抗抗悪性腫瘍薬の治療効果に関する真のエンドポイント、代替エンドポイントを以下に示す
真のエンドポイント:生存期間の延長
代替エンドポイント:腫瘍怪の縮小、腫瘍マーカー値の低下


解答

2

第98回 問69 PDF

第98回 問70

1 thought on “第98回薬剤師国家試験 問69

  1. ピンバック: 第98回薬剤師国家試験 問68 | yakugaku lab

コメントは停止中です。