第98回薬剤師国家試験 問58

ネフローゼ症候群に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

 すべての場合に、高血圧を呈する。
 すべての場合に、低アルブミン血症を呈する。
 高コレステロール血症になることはまれである。
 浮腫を伴うことはまれである。
 小児での発症はまれである。

 

 

 

解説
ネフローゼ症候群では、高度のタンパク尿により、浮腫、低タンパク血症、高コレステロール血症を呈する。ネフローゼ症候群の診断基準として、「タンパク尿:3.5 g/日」、「低アルブミン血症:血清アルブミン値3.0 g/dL以下」がある。

解答
2

第98回 問58 PDF

第98回 問59

1 thought on “第98回薬剤師国家試験 問58

  1. ピンバック: 第98回薬剤師国家試験 問57 | yakugaku lab

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA