第98回薬剤師国家試験 問242〜243

水道水を高架水槽に貯水し、改めて塩素消毒装置を通したのち校内に給水している学校で、学校薬剤師が水道水及び給水せんにおける水の両方について水質試験を実施した。その結果の一部を以下に示す。

貯水する前の水道水 給水せんにおける水
pH 6.8 6.9
遊離残留塩素 0.16 mg/L 0.010 mg/L
塩化物イオン 25.1 mg/L 26.0 mg/L
全有機炭素 1.4 mg/L 5.6 mg/L
一般細菌 3集落/mL 115集落/mL
大腸菌 不検出 不検出

問242 (衛生)
この結果から推測される内容として適切なのはどれか。2つ選べ。

1    校内給水系統での汚染はない。
2    校内給水系統に、し尿浄化槽排水が混入しているおそれがある。
3    高架水槽内部が汚染されているおそれがある。
4    塩素消毒装置が機能を果たしていない可能性がある。
5    貯水する前の水道水が汚染されているおそれがある。

 

 

 


解説
各水質試験の基準値を以下に示す。
pH:5.8〜8.6、遊離残留塩素:0.1 mg/L以上、塩化物イオン:200 mg/L以下
全有機炭素:3 mg/L以下、一般細菌数:100集落/mL以下、大腸菌数:検出されないこと
各測定項目の結果より
・貯水する前の水道水:測定項目すべてにおいて基準値を満たしている→汚染されていない
・給水栓における水:遊離残留塩素、全有機炭素、一般細菌数が基準値を満たしていない→汚染されている

1 誤
前記参照
2 誤
大腸菌が検出されていないため、し尿浄化槽排水は混入していないと考えられる。
3 正
貯水する前の水道水は汚染されていないが、給水栓における水が汚染されているため、校内給水系統での汚染があると考えられる。
4 正
給水せんにおける水の遊離残留塩素は、基準値を満たしていないため、塩素消毒装置が機能を果たしていない可能性がある。
5 誤
前記参照


解答
3、4


問243 (実務)
学校薬剤師が試料採取の現場で測定する必要のある項目はどれか。1つ選べ。

 遊離残留塩素
 塩化物イオン
 全有機炭素
 一般細菌
 大腸菌

 

 

 


解説
水質試験項目の測定場所を以下に示す。
・採水現場で直ちに測定:残留塩素、水温
・採水現場で行うことが望ましい:pH、一般細菌数、大腸菌
・試験室で測定:塩化物イオン、全有機炭素、亜硝酸態窒素及び硝酸態窒素


解答
1

第98回 問242〜243 PDF

第98回 問244〜245

1 thought on “第98回薬剤師国家試験 問242〜243

  1. ピンバック: 第98回薬剤師国家試験 問240〜241 | yakugaku lab

コメントは停止中です。