第97回薬剤師国家試験

第97回薬剤師国家試験 問91

第97回薬剤師国家試験 問91

放射線及び放射能に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

 娘核種の半減期が親核種の半減期よりも十分長い場合には、放射平衡を利用したミルキングにより娘核種を得ることができる。
 軌道電子捕獲では、中性子が放出される。
 NaI(Tl)シンチレーションスペクトロメーターは、γ線のエネルギーを測定し、γ線放射核種の推定に利用される。
 γ転移では、原子番号1が減少するが、質量数は変化しない。
 γ線は、α線及びβ線に比べ透過性が高い。

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
3、5


解説
1 誤
ミルキングとは、放射平衡において親核種から娘核種を分離する操作のことであり、親核種の半減期が娘核種の半減期よりも十分長い場合に、ミルキングにより娘核種を得ることができる。
2 誤
軌道電子捕獲(EC)とは、陽電子過剰核種が軌道電子を取り込んで、陽子1個を中性子1個に変換する壊変のことである。軌道電子捕獲に従って放出されるのは、中性微子(ニュートリノ)であり、中性子ではない。
3 正
NaI(Tl)シンチレーションスペクトロメーターは、γ線により励起された原子が基底状態に戻る際に放出する蛍光のエネルギースペクトルを測定し、γ線放出核種の推定に利用される。
4 誤
γ転移では、電磁波が放出され、その娘核種の原子番号及び質量数は共に変化しない。
5 正

-第97回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.