第97回薬剤師国家試験

第97回薬剤師国家試験 問69

第97回薬剤師国家試験 問69

遺伝子多型がワルファリンの薬効に最も影響する薬物代謝酵素はどれか。1つ選べ。

 CYP1A2
 CYP2C9
 CYP2C19
 CYP2D6
 CYP3A4

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
2


解説
CYPの分子種の中で、遺伝子多型が確認されているものとして、CYP2C9、CYP2C19、CYP2D6がある。ワルファリンの主な代謝酵素はCYP2C9であることから、遺伝子多型がワルファリンの薬効の最も影響する代謝酵素はCYP2C9である。

-第97回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.