第97回薬剤師国家試験

第97回薬剤師国家試験 問334

第97回薬剤師国家試験 問334

以下の医薬品を適正に使用するために患者から情報収集する内容及びその理由の組合せのうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

 

 

 

 

解答・解説

解答
2、3


解説
1 誤
リゾチーム塩酸塩は、鶏卵の卵白由来のタンパク質を成分としているため、鶏卵アレルギーのある患者に投与するとアレルギー症状を引き起こすことがある。よって、リゾチーム塩酸塩を使用する場合は、鶏卵アレルギーの有無を確認する必要がある。
2 正
クロルフェニラミンマレイン酸塩は抗ヒスタミン薬であり、副作用として眠気を催すことがある。よって、クロルフェニラミンマレイン酸塩を使用する場合は、自動車の運転の有無を確認する必要がある。
3 正
ミソプロストールはプロスタグランジン製剤であり、子宮収縮による流産を引き起こす可能性がある。よって、ミソプロストールを使用する場合は、妊娠の有無を確認する必要がある。
4 誤
ジゴキシンと喫煙との相互作用は報告されていない。
5 誤
グレープフルーツジュースとテオフィリンとの相互作用はほとんど認められない。なお、グレープフルーツジュースは、主に小腸のCYP3A4を阻害するため、主にCYP3A4で代謝される薬物の血中濃度を上昇させる。

-第97回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.