第97回薬剤師国家試験

第97回薬剤師国家試験 問106

第97回薬剤師国家試験 問106

以下の記述は、日本薬局方に収載されているアスピリンの確認試験である。[    ] に入れるべき化合物の名称はどれか。1つ選べ。

 本品0.5 gに炭酸ナトリウム試液10 mL を加えて5分間煮沸し、希硫酸10 mL を加えるとき、酢酸のにおいを発し、白色の沈殿を生じる。また、この沈殿をろ過して除き、ろ液にエタノール(95)3 mL及び硫酸3 mLを加えて加熱するとき、[   ] のにおいを発する。

 酢酸
 酢酸エチル
 ギ酸
 メタノール
 フェノール

 

 

 

 

解答・解説

解答

2


解説

アスピリンに炭酸ナトリウム試液を加えて加水分解を行ったあと、希硫酸を加えるとサリチル酸と酢酸が生成する。

*この反応で生成したサリチル酸は白色沈殿する。
生成した酢酸にエタノールを加えて加熱すると酢酸エチルが生成する。

上記の反応を利用して、アスピリンの確認試験を行う。

-第97回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.