MENU
業界最安値、最高の講義、未来を切り拓く教育体験❕ クリック

第109回薬剤師国家試験 問118 炎症

炎症に関する記述のうち、正しいのはどれか。2選べ。

  1. 発赤は、炎症の兆候の一つで、赤血球が血管外に浸潤する現象である。
  2. 補体成分のC3bとC5bは、肥満細胞からヒスタミンを遊離させるアナフィラトキシンである。
  3. P-セレクチンは、血管内皮細胞の表面に発現し、白血球の炎症部位への動員に関わる。
  4. Toll樣受容体は、主に炎症後期に線維芽細胞の活性化に関わり組織修復を促す。
  5. 炎症時には、肝臓でのC反応性タンパク質の産生が亢進する。
解答・解説

解答
3、5

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次