MENU
業界最安値、最高の講義、未来を切り拓く教育体験❕ クリック

第108回薬剤師国家試験 問56 頭痛

 眼窩部の激痛を特徴とする頭痛はどれか。1つ選べ。

  1. 筋緊張性頭痛
  2. 片頭痛
  3. 群発頭痛
  4. くも膜下出血による頭痛
  5. 脳腫瘍による頭痛

解答・解説

解答

解説動画

解説
1 誤
 緊張性頭痛は、精神的ストレス、痛み、眼精疲労による刺激により引き起こされる筋肉の収縮が原因で起こる頭痛であり、頭が締め付けられているような感覚が現れる。

2 誤
 片頭痛は、何らかの要因で血管が急激に拡張することで引き起こされる頭痛であり、中等度から重度の脈打つような痛みやズキズキするような痛みが現れる。

3 正
 群発頭痛は、原因は明確ではなく、一度症状が現れると1〜2ヶ月間、毎日ほぼ決まった時間に片方の目の奥に激しい痛みが現れる。

4 誤
 くも膜下出血による頭痛は、脳を覆っている軟膜とくも膜の間にあるくも膜腔における出血により引き起こされる頭痛であり、激しい頭痛、意識障害、嘔吐などが現れる。

5 誤
 脳腫瘍のよる頭痛は、脳にできた腫瘍により脳が圧迫されることや頭蓋内圧が亢進することで引き起こされる頭痛であり、朝方に強い痛みが現れる。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次