第105回薬剤師国家試験

第105回薬剤師国家試験 問66

第105回薬剤師国家試験 問66

モルヒネ換算比が最も小さい医療用麻薬製剤はどれか。1つ選べ。

1 オキシコドン塩酸塩水和物徐放錠
2 トラマドール塩酸塩錠
3 メサドン塩酸塩錠
4 フェンタニルクエン酸塩注射液
5 フェンタニル貼付剤

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
4

解説
モルヒネ換算比とは、モルヒネの用量から他のオピオイド製剤の用量を換算する際に用いられる数値、または、モルヒネ以外のオピオイド製剤の用量からモルヒネの用量を換算する際に用いられる数値である。

●モルヒネ換算比
・経口モルヒネ(mg /日):オキシコドン塩酸塩水和物徐放錠(mg /日)=30:20
・経口モルヒネ(mg /日):トラマドール塩酸塩錠(mg /日)=30:150
・経口モルヒネ(mg /日):メサドン塩酸塩錠(mg /日)=60≦〜≦160:15
・経口モルヒネ(mg /日):メサドン塩酸塩錠(mg /日)=30:0.1〜0.3
・経口モルヒネ(mg /日):メサドン塩酸塩錠(mg /日)=30〜89:2

-第105回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.