第105回薬剤師国家試験

第105回薬剤師国家試験 問27

強酸性下でも活性を示すため、胃炎や消化性潰瘍に用いられる局所麻酔薬はどれか。1つ選べ。

  1. オキセサゼイン
  2. プロカイン
  3. メピバカイン
  4. ブピバカイン
  5. レボブピバカイン

解答・解説

解答
1

解説
強酸性下でも活性を示すため、胃炎や消化性潰瘍に用いられる局所麻酔薬は、「オキセサゼイン」である。なお、オキセサゼインは、局所麻酔作用のほか、ガストリン遊離抑制作用、胃酸分泌抑制作用、胃腸管蠕動運動抑制作用を有する。

-第105回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.