第105回薬剤師国家試験

第105回薬剤師国家試験 問127

第105回薬剤師国家試験 問127

食品に含まれる金属に関する記述のうち、誤っているのはどれか。1つ選べ。

1 カドミウム及び無機ヒ素は、国際がん研究機関(IARC)において、グループ1(ヒトに対する発がん性が認められる)に分類されている。
2 我が国における無機ヒ素の主な曝露源となる食品は、米とヒジキである。
3 我が国におけるカドミウムの主な曝露源となる食品は、米である。
4 メチル水銀は、生物濃縮されるため、マグロなどの大型魚類に蓄積されやすい。
5 カドミウム及び無機水銀の消化管からの吸収率は、いずれも90%以上である。

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
5

解説
1 正しい
カドミウムおよびカドミウム化合物、ヒ素及びヒ素化合物、6価クロム化合物、ニッケル化合物は、国際がん研究機関(IARC)において、グループ1(ヒトに対する発がん性が認められる)に分類されている。
2 正しい
日本人の主な無機ヒ素の曝露源は米とひじきである。
3 正しい
日本人の主なカドミウムの曝露源は米である。
4 正しい
メチル水銀は、プランクトン→小魚→大魚といった水生生物の食物連鎖により濃縮され、特にマグロ、カジキ、サメなどの大型魚類に蓄積されやすい
5 誤っている
ヒトにおけるカドミウムの消化管吸収率は2〜6%程度であり、また、無機水銀の消化管吸収率は7%程度である。

-第105回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.