第103回薬剤師国家試験

第103回薬剤師国家試験 問96(弱酸のpHの計算)

0.01 mol/L塩化アンモニウム水溶液のpHに最も近い値はどれか。1つ選べ。ただし、アンモニアのpKbを4.70、水のイオン積Kwを1.00×1014(mol/L)2とする。

  1. 3.65
  2. 5.65
  3. 8.35
  4. 9.30
  5. 10.35

解答・解説

解答
2

解説
塩化アンモニウム(NH4Cl)は水溶液中で下記のように解離する。
NH4Cl → NH4+ Cl
塩化アンモニウムから発生したアンモニウムイオン(NH4)は水中で下記のような反応が起こす。
NH4⇆ NH3 + H
アンモニアのpKbは4.70、水のイオン積Kwは1.00×1014(pKw=14)であることからアンモニウムイオンのpKaは下記のように求めることができる。

pKa+pKb=pKw
pKa=14-pKb=14-4.70=9.3

アンモニウムイオンのpKa=9.3である(弱酸である)ことから、アンモニウムイオンから発生する[H]は以下の式より求めることができる。

また、pHは下記の式で求めることができる。
pH=-log[H

上記のことから、pHは下記ように求めることができる。

-第103回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.