第103回薬剤師国家試験

第103回薬剤師国家試験 問91

第103回薬剤師国家試験 問91

分子間相互作用と、それが支配的に働く現象の組合せとして正しいのはどれか。2つ選べ

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
2、3


解説
1 誤
水中での非イオン性界面活性剤のミセルの形成には、疎水性相互作用が関与している。
2 正
3 正
4 誤
塩化ナトリウムの飽和水溶液から塩化ナトリウム結晶が形成される現象には、静電的相互作用が関与している。
5 誤
DNA中のアデニン−チミン間に塩基対が形成される現象には、水素結合が関与している。

-第103回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.