第103回薬剤師国家試験

第103回薬剤師国家試験 問143

第103回薬剤師国家試験 問143

指定薬物に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

1 麻薬は、指定薬物に含まれる。
2 覚醒剤は、指定薬物に含まれる。
3 何人も広告を行ってはならない。
4 医薬品医療機器等法による「医療等の用途」以外の用途に使用してはならない。
5 厚生労働大臣は、指定薬物の疑いがある物品を発見した場合、その物品を貯蔵している者に対して、指定薬物であるかどうかの検査を受けるべきことを命ずることができる。

 

 

 

 

解答・解説

解答
4、5


解説
指定薬物とは、「中枢神経系の興奮もしくは抑制または幻覚の作用を有する蓋然性が高く、かつ、人の身体に使用された場合に保健衛生上の危害が発生するおそれがある物(大麻、覚醒剤、麻薬及び向精神薬並びにあへん及びけしがらを除く)として、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて指定するもの」である。
1 誤
前記参照
2 誤
前記参照
3 誤

指定薬物の広告は、医療関係者等向けの新聞または雑誌により行う場合、その他主として指定薬物を医療等の用途に使用する者を対象として行う場合を除き、何人も行ってはいけない。
4 正
5 正

-第103回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.