第102回薬剤師国家試験

第102回薬剤師国家試験 問49

第102回薬剤師国家試験 問49

下図のような拡散制御膜において、溶質分子が単位時間に透過する物質量と反比例の関係にあるのはどれか。1つ選べ。

 溶質の膜中での濃度差(C1-C2
 溶質の膜中での拡散係数
 溶質の分配係数(C1/Cin
 膜の厚さ
 膜の有効表面積

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
4


解説
拡散制御膜における単位時間当たりの物質の透過量(膜透過速度)は、Fickの法則に従って変化する。Fickの法則において、膜透過速度は「溶質の膜中での濃度差(C1-C2)」「溶質の膜中での拡散係数」「溶質の分配係数(C1/Cin)」「膜の有効表面積」に比例するが、「膜の厚さ」には反比例する。

-第102回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.