第102回薬剤師国家試験

第102回薬剤師国家試験 問46

第102回薬剤師国家試験 問46

患者のクレアチニンクリアランスに基づいて投与設計が行われる治療薬物モニタリング(TDM)対象薬はどれか。1つ選べ。

 テオフィリン
 テイコプラニン
 セファレキシン
 シンバスタチン
 リドカイン

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
2


解説
患者のクレアチニンクリアランスに基づいて投与設計が行われる治療薬物モニタリング(TDM)対象薬は、テイコプラニンである。なお、テオフィリン及びリドカインはTDM対象薬剤であるが、肝消失型薬物であるため、これらの薬剤の投与設計する際には、クレアチニンクリアランスを用いない。

-第102回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.