第102回薬剤師国家試験 問129

食道がんのリスク上昇との関連性が示されているのはどれか。2つ選べ。

 塩・塩蔵品の過剰摂取
2 過度の飲酒
 熱い飲食物の摂取
 動物性脂肪に富む食事の摂取
 運動不足

 

 

 

解説
食道がんのリスク上昇との関連性が示されているのは、過度の飲酒、熱い飲食物の摂取、喫煙である。なお、野菜、果物を摂取することにより食道がんのリスクを低下させることができる。
1 誤
塩・塩蔵品の過剰摂取は、胃がんのリスクを上昇させる。
2 正
3 正
4 誤
動物性脂肪に富む食事の摂取は、大腸がんのリスクを上昇させる。
5 誤
運動不足は、肥満を誘発し大腸がんのリスクを上昇させる。

解答
2、3

第102回 問129 PDF

第102回 問130

1 thought on “第102回薬剤師国家試験 問129

  1. ピンバック: 第102回薬剤師国家試験 問128 | yakugaku lab

コメントは停止中です。