第101回薬剤師国家試験

第101回薬剤師国家試験 問7

第101回薬剤師国家試験 問7

下線で示した元素の酸化数が+2のものはどれか。1つ選べ。

 CrO3
 MnO2
 K3[Fe(CN)6]  CuSO4
 Ag2O

 

 

 

 

解答・解説

解答
4


解説
1 誤
三酸化クロム(CrO3)中のクロムの酸化数は+6である。
クロムの酸化数+(-2)×3=0
クロムの酸化数=+6
2 誤
二酸化マンガン(MnO2)中のマンガンの酸化数は+4である。
マンガンの酸化数+(-2)×2=0
マンガンの酸化数=+4
3 誤
フェリシアン化カリウム(K3[Fe(CN)6])中の鉄の酸化数は、+3である。
(+1)×3+鉄の酸化数+(-1)×6=0
鉄の酸化数=+3
4 正
硫酸銅(CuSO4)中の銅の酸化数は+2である。
銅の酸化数+(+6)+(-2)×4=0
銅の酸化数=+2
5 誤
酸化銀(Ag2O)中の銀の酸化数は、+1である。
銀の酸化数×2+(-2)=0
銀の酸化数=+1

-第101回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.