第100回薬剤師国家試験

第100回薬剤師国家試験 問66

第100回薬剤師国家試験 問66

「Drug Safety Update」とよばれている医薬品情報源はどれか。1つ選べ。

 緊急安全性情報
 医薬品安全対策情報
 重篤副作用疾患別対応マニュアル
 安全性速報
 医薬品・医療機器等安全性情報

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
2


解説
Drug Safety Update(DSU)とよばれる医薬品情報源は、医薬品安全対策情報である。Drug Safety Update(DSU)には、医療用医薬品添付文書の使用上の注意などの改訂情報が記載されている。
1 誤
緊急安全性情報は「イエローレター」ともいわれ、予期せぬ重大な副作用など緊急を要する場合に、厚生労働省の指示により製薬企業が作成し、1ヶ月以内に製薬企業からMR(医薬情報担当者)を通じて医薬関係者に配布・伝達される情報である。
2 正
3 誤
重篤副作用疾患別マニュアルは、厚生労働省が重篤度から判断して必要性が高いと考えられる副作用について、包括的にまとめたものである。
4 誤
安全性速報は「ブルーレター」ともいわれ、医薬品・医療機器の添付文書が改訂された際、その内容が一般的な使用上の注意の改訂情報よりも迅速な安全対策措置をとる場合に発出される。
5 誤
医薬品・医療機器等安全性情報は、医薬品・医療機器等安全性情報報告制度によって収集された情報をもとに、厚生労働省が作成する資料である。

-第100回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.