第100回薬剤師国家試験 問188

原発性甲状腺機能低下症の臨床所見はどれか。2つ選べ。

 うつ状態
 体重減少
 血中甲状腺刺激ホルモン濃度低下
 血清総コレステロール値上昇
 動悸

 

 

 

解説
1 正
本疾患により甲状腺ホルモンの分泌が低下すると、抑うつ体重増加血清コレステロール値の上昇徐脈、血圧低下などの症状が現れる。
2 誤
解説1参照
3 誤
本疾患では、甲状腺ホルモン(トリヨードチロニン、チロキシン)の分泌が低下し、甲状腺刺激ホルモンの分泌を調節している脳下垂体前葉へのフィードバックが起こりにくくなり、甲状腺刺激ホルモンの分泌が上昇する。
4 正
解説1参照
5 誤
解説1参照

解答
1、4

第100回 問188 PDF

第100回 問189

1 thought on “第100回薬剤師国家試験 問188

  1. ピンバック: 第100回薬剤師国家試験 問187 | yakugaku lab

コメントは停止中です。