月別アーカイブ:2018年04月

no image

第103回薬剤師国家試験 問31

2020/3/18  

第103回薬剤師国家試験 問31 全身麻酔の導入時に、前投与薬(麻酔前投薬)として使用されない薬物はどれか。1つ選べ。 1 ベクロニウム 2 ジアゼパム 3 レミフェンタニル 4 ピロカルピン 5 ド ...

no image

第103回薬剤師国家試験 問30

2020/3/18  

第103回薬剤師国家試験 問30 ダントロレンの筋弛緩作用の機序はどれか。1つ選べ。 1 筋小胞体からのCa2+の遊離抑制 2 神経筋接合部の神経終末からのアセチルコリンの遊離抑制 3 神経筋接合部の ...

no image

第103回薬剤師国家試験 問29

2020/3/18  

第103回薬剤師国家試験 問29 副交感神経終末から遊離された神経伝達物質の分解を抑制するのはどれか。1つ選べ。 1 ベタネコール 2 スコポラミン 3 ジスチグミン 4 プラリドキシム 5 イプラト ...

第103回薬剤師国家試験 問96

2020/3/18  

第103回薬剤師国家試験 問96 0.01 mol/L塩化アンモニウム水溶液のpHに最も近い値はどれか。1つ選べ。ただし、アンモニアのpKbを4.70、水のイオン積Kwを1.00×10-14(mol/ ...

no image

第103回薬剤師国家試験 問28

2020/3/18  

第103回薬剤師国家試験 問28 アドレナリンβ2受容体刺激薬の薬理作用はどれか。1つ選べ。 1 心拍数低下 2 瞳孔散大筋収縮 3 膀胱括約筋(内尿道括約筋)収縮 4 気管支平滑筋弛緩 5 グリコー ...

第103回薬剤師国家試験 問27

2020/3/18  

第103回薬剤師国家試験 問27 長期連用により精神的依存を起こすが、身体的依存を生じにくいのはどれか。1つ選べ。 1 メタンフェタミン 2 モルヒネ 3 アルコール(エタノール) 4 エチゾラム 5 ...

no image

第103回薬剤師国家試験 問25

2020/3/18  

第103回薬剤師国家試験 問25 大気中に含まれる物質のうち、環境基本法により環境基準が設定されていないのはどれか。1つ選べ。 1 一酸化炭素 2 二酸化炭素 3 二酸化窒素 4 テトラクロロエチレン ...

no image

第103回薬剤師国家試験 問24

2020/3/18  

第103回薬剤師国家試験 問24 水道水の水質基準項目のうち、塩素消毒による副生成物でないのはどれか。1つ選べ。 1 ジェオスミン 2 ジブロモクロロメタン 3 クロロ酢酸 4 クロロホルム 5 ブロ ...

no image

第103回薬剤師国家試験 問23

2020/3/18  

第103回薬剤師国家試験 問23 微量元素セレンを含む生体防御因子はどれか。1つ選べ。 1 スーパーオキシドジスムターゼ 2 NADPHオキシダーゼ 3 グルタチオンペルオキシダーゼ 4 カタラーゼ ...

no image

第103回薬剤師国家試験 問22

2020/3/18  

第103回薬剤師国家試験 問22 慢性毒性として、成人では貧血、小児では中枢神経障害が問題となるのはどれか。1つ選べ。 1 カドミウム 2 無機鉛 3 無機スズ 4 クロム 5 アルセノベタイン &n ...

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.