単語・用語

pH分配仮説

pH分配仮説は、単純拡散による膜透過に関する仮説であり、薬物の生体膜透過について、分子形は脂溶性が高いため脂質二重層を通過できるが、イオン形は水溶性が高いため、脂質二重層を通過できないというものである。pH分配仮説は、消化管からの吸収のみならず、生体膜透過過程が単純拡散の場合に適用される。

-単語・用語
-

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.