日別アーカイブ:2023年01月14日

第106回薬剤師国家試験 問254〜255(実践問題) 過去問解説

2023/1/14  

83 歳男性、独居。日常生活動作はほぼ自立している。心房細動や高血圧、軽度のアルツハイマー型認知症で薬物治療を受けていた。3ヶ月前に転倒し強い腰痛と軽度不眠のために医療機関にかかり、治療が開始された。 ...

ベンゾジアゼピン系睡眠導入剤 トリアゾラム(ハルシオン錠)

2023/1/17  

◉名称、化学構造 名称:トリアゾラム ◉代表的な製剤 ハルシオン錠 ◉分類 睡眠導入剤 ◉効能・効果 不眠症 麻酔前投薬 ◉薬理作用 既存のベンゾジアゼピン系化合物と同様、大脳辺縁系及び視床下部におけ ...

第106回薬剤師国家試験 問248〜249(実践問題) 過去問解説

2023/1/14  

62歳女性。身長152 cm、体重41 kg。片頭痛と抑うつに対して次の処方が出されていた。 問248(実務) 患者の訴えとして「就寝中に脚の表面ではなく深部に虫が這うような不快感を自覚するが、この不 ...

第106回薬剤師国家試験 問246〜247(実践問題) 過去問解説

2023/1/14  

87歳男性。3年前に脳出血で治療歴あり。認知症はないが、以前から、高血圧、排尿障害、心房細動の治療を受けている(処方1)。 検査値は、Na 143 mEq/L、K 3.4 mEq/L、eGFR 33. ...

no image

第106回薬剤師国家試験 問184(理論問題) 過去問解説

2023/1/14  

我が国で実用化されている薬物送達システム(DDS)に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。  ニトログリセリンのテープ剤は、投与薬物の肝初回通過効果を回避して、薬効の持続を期待できる経皮吸収型 ...

マクロライド系抗生物質 クラリスロマイシン(クラリシッド錠、クラリス錠)

2023/1/17  

◉名称、化学構造 名称:クラリスロマイシン ◉代表的な製剤 クラリシッド錠/小児用錠/DS クラリス錠/小児用錠/DS ◉分類 マクロライド系抗生物質 ◉効能・効果 [200mg錠] ○‌一般感染症 ...

第106回薬剤師国家試験 問183(理論問題) 過去問解説

2023/1/14  

単一有効成分含量の表示が50mgの素錠Aについて日本薬局方製剤均一性試験法の質量偏差試験を実施した。Aの30錠をとり、初めの試料10個について個々の質量を精密に測定し、含量を推定したところ表のようにな ...

no image

第106回薬剤師国家試験 問182(理論問題) 過去問解説

2023/1/14  

単位操作と製剤機械に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。  ジェットミルは、ジュール・トムソン効果により粉砕時の温度の上昇を抑えられるので、熱に不安定な化合物や低融点化合物の粉砕に適している ...

第106回薬剤師国家試験 問175(理論問題) 過去問解説

2023/1/14  

肝代謝のみで消失する薬物について、血漿タンパク結合に飽和が認められ、投与量の増加に伴い血中タンパク非結合形分率(fu)が増加していた。この薬物を経口投与したとき、投与量と血中濃度時間曲線下面積(AUC ...

第106回薬剤師国家試験 問174(理論問題) 過去問解説

2023/1/14  

肝代謝のみで消失する薬物400mgをヒトに単回静脈内投与した際、図に示す血中濃度推移が得られた。この薬物の体内動態は線形性を示し、経口投与時に門脈血中に移行する割合は100%である。この薬物を反復経口 ...

Copyright© yakugaku lab , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.