日別アーカイブ:2021年07月15日

no image

第106回薬剤師国家試験 問85

2021/7/15  

第106回薬剤師国家試験 問85 投与中に、血清ナトリウム値に注意が必要な薬物はどれか。1つ選べ。 トルバプタン カナグリフロジン スボレキサント リナグリプチン プレガバリン   &nb ...

no image

第106回薬剤師国家試験 問15

2021/7/15  

第106回薬剤師国家試験 問15 原核生物である。 芽胞を形成する。 細胞壁の主成分はセルロースである。 コレステロールを合成する。 80Sリボソームを有する。     &nbsp ...

第106回薬剤師国家試験 問14

2021/7/15  

第106回薬剤師国家試験 問14 Michaelis-Mentenの速度論に従う酵素について、至適温度における基質濃度[S]と反応初速度vの関係、及び、この酵素のミカエリス定数Kmと最大反応速度Vma ...

第106回薬剤師国家試験 問13

2021/7/16  

第106回薬剤師国家試験 問13 タンパク質で作られた線維性の構造物の上皮細胞内外の分布を図で示した。矢印で示された構造が微小管である図はどれか。1つ選べ。       ...

第106回薬剤師国家試験 問12

2021/7/15  

第106回薬剤師国家試験 問12 副腎皮質の束状層から分泌されるホルモンはどれか。1つ選べ。 コルチゾール アルドステロン テストステロン ノルアドレナリン アドレナリン     ...

第106回薬剤師国家試験 問11

2021/7/15  

第106回薬剤師国家試験 問11 ヒトの胃及びその周辺の模式図において、幽門はどれか。1つ選べ。               解答 ...

第106回薬剤師国家試験 問10

2021/7/15  

第106回薬剤師国家試験 問10 カンゾウに含まれ、偽アルドステロン症の原因となる成分はどれか。1つ選べ。           解答・解説 解答 2 ...

第106回薬剤師国家試験 問9

2021/7/15  

第106回薬剤師国家試験 問9 エステルの加水分解の反応機構における電子対の動きを表す矢印のうち、塩基の動きを示すのはどれか。1つ選べ。 ア イ ウ エ オ       ...

第106回薬剤師国家試験 問8

2021/7/15  

第106回薬剤師国家試験 問8 日本薬局方酒石酸(A)及びその鏡像異性体Bに関する記述のうち、誤っているのはどれか。1つ選べ。 なお、Aの水溶液(1→10)の右旋性である。 Aは(+)−酒石酸である。 ...

第106回薬剤師国家試験 問7

2021/7/15  

第106回薬剤師国家試験 問7 求核剤に対する反応性が最も高いカルボニル化合物はどれか。1つ選べ。           解答・解説 解答 4 解説 酢 ...

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.