日別アーカイブ:2020年06月24日

排泄過程における相互作用

2020/6/24  

1 尿細管分泌過程における相互作用  尿細管分泌は、担体介在輸送により行われるため、同じ担体を介して分泌される薬物を併用すると、競合拮抗が起こり、血中濃度の上昇が認められることがある。 2 尿細管再吸 ...

第105回薬剤師国家試験 問175

2020/6/24  

第105回薬剤師国家試験 問175               解答・解説 解答 2、3 解説 1 誤 カルビドパは、芳香族L−ア ...

胆汁中排泄と腸肝循環

2020/6/29  

1 胆汁中排泄  胆汁中排泄とは、肝臓に流入した薬物がその後、胆管を通して消化管に排泄されることであり、肝排泄ともいわれる。 薬物は血液により類洞(シヌソイド:肝臓内の毛細血管)を通り、細胞間隙(ディ ...

セファロチンナトリウム

2020/6/26  

名称 セファロチンナトリウム 概要 ・グラム陽性菌・陰性菌に対し強い抗菌活性を示す ・作用機序は細菌細胞壁合成阻害であり、作用は殺菌的である ・ペニシリナーゼによって不活化を受けずベンジルペニシリン耐 ...

no image

第105回薬剤師国家試験 問173

2020/6/29  

第105回薬剤師国家試験 問173 薬物の胆汁中排泄に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1 肝実質細胞の胆管側細胞膜上に発現し、薬物や薬物の代謝物を胆汁中へ排出するトランスポーターの ...

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.