日別アーカイブ:2020年05月29日

no image

無菌性髄膜炎

2020/5/29  

●概要 無菌性髄膜炎とは、脳や脊髄を覆っている髄膜(軟膜・くも膜・硬膜)に炎症が生じる髄膜炎のうち、髄液培養で細菌・真菌が検出されない状態のことであり、医薬品の使用により誘発されることがある。 ●症状 ...

no image

小児の急性脳症

2020/5/29  

●概要 急性脳症は、脳の急なむくみによって嘔吐や血圧・呼吸の変化、意識障害、痙攣などがみられる脳の危険な状態のことであり、医薬品の使用により誘発されることがある。 ●症状 ・けいれんが5分間以上止まら ...

no image

非ステロイド性抗炎症薬による喘息発作

2020/5/29  

●概要 非ステロイド性抗炎症薬による喘息発作とは、アスピリンに代表される非ステロイド性抗炎症薬あるいは解熱鎮痛薬によって、発作が誘発される喘息のことであり、別名:アスピリン喘息とも言われる。 症状は特 ...

no image

急性肺損傷・急性呼吸窮迫症候群

2020/5/29  

●概要 急性肺損傷・急性呼吸窮迫症候群とは、敗血症(血液中に細菌などが侵入し増殖する状態)や肺炎などの経過中、誤嚥、多発外傷などの後に 急に息切れや呼吸困難が出現し、胸部のX線写真で左右の肺に影がみら ...

no image

間質性肺炎

2020/5/29  

●概要 間質性肺炎とは、肺胞壁に炎症や線維化が起こり、結果的に肺胞壁が厚くなり、酸素が取り込みにくくなることで動脈血液中の酸素が減少した状態(低酸素状態)となることであり、医薬品の使用により誘発される ...

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.