日別アーカイブ:2017年08月09日

no image

第97回薬剤師国家試験 問165

2020/4/11  

第97回薬剤師国家試験 問165 抗ウイルス薬に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。 1 ジドブジンは、細胞内で水酸化を受けて活性化され、ウイルスの増殖に必要なプロテアーゼを阻害する。 2  ...

no image

第97回薬剤師国家試験 問164

2020/4/11  

第97回薬剤師国家試験 問164 抗菌薬に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。 1 バンコマイシンは、DNAジャイレースを阻害し、細菌のRNA合成を抑制する。 2 テトラサイクリンは、細菌リ ...

no image

第97回薬剤師国家試験 問163

2020/4/11  

第97回薬剤師国家試験 問163 非ステロイド性抗炎症薬に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。 1 メロキシカムは、シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)よりCOX-1に対して強い阻害作用を有 ...

no image

第97回薬剤師国家試験 問162

2020/4/11  

第97回薬剤師国家試験 問162 血液に作用する薬物に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1 アルガトロバンは、プロスタノイドIP受容体を刺激し、血小板凝集を阻害する。 2 ウロキナーゼは ...

no image

第97回薬剤師国家試験 問161

2020/4/11  

第97回薬剤師国家試験 問161 脂質異常症治療薬に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1 コレスチラミンは、末梢脂肪組織からの遊離脂肪酸の動員を抑制し、トリグリセリド合成を低下させる。 ...

no image

第97回薬剤師国家試験 問160

2020/4/11  

第97回薬剤師国家試験 問160 糖尿病治療薬に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1 グリベンクラミドは、スルホニル尿素受容体と結合し、膵臓β細胞からのインスリン分泌を促進する。 2 メ ...

no image

第97回薬剤師国家試験 問159

2020/4/11  

第97回薬剤師国家試験 問159 消化管に作用する薬物に関する記述のうち、誤っているのはどれか。1つ選べ。 1 カルメロース(カルボキシメチルセルロース)は、腸管内で水分を吸収して膨張し、腸管運動を促 ...

no image

第97回薬剤師国家試験 問158

2020/4/11  

第97回薬剤師国家試験 問158 循環器系作用薬に関する記述のうち、誤っているのはどれか。1つ選べ。 1 アメジニウムは、交感神経終末へのノルアドレナリン再取り込みと不活性化を阻害し、昇圧作用を示す。 ...

no image

第97回薬剤師国家試験 問157

2020/4/11  

第97回薬剤師国家試験 問157 不整脈治療薬の作用機序について正しいのはどれか。1つ選べ。 1 ニフェカラントは、心筋のNa+チャネルを選択的に遮断するが、不応期に影響を与えない。 2 ベラパミルは ...

no image

第97回薬剤師国家試験 問156

2020/4/11  

第97回薬剤師国家試験 問156 中枢神経系に作用する薬物に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1 ドネペジルは、中枢のアセチルコリンエステラーゼを阻害し、低下したコリン作動性神経伝達を促 ...

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.