第99回薬剤師国家試験

第99回薬剤師国家試験 問37

第99回薬剤師国家試験 問37

アンチトロンビン非依存的にトロンビンを直接阻害する薬物はどれか。1つ選べ。

 フォンダパリヌクス
 アルガトロバン
 ダルテパリン
 ダナパロイド
 パルナパリン

 

 

 

 

解答・解説

解答
2


解説
アンチトロンビン非依存的にトロンビンを直接阻害する薬物は、アルガトロバンである。アルガトロバンは、アンチトロンビンⅢ非依存的にトロンビンの活性部位に結合し、トロンビンを直接阻害することで抗凝固作用を示す。なお、フォンダパリヌクス、ダルテパリン、ダナパロイド、パルナパリンは、アンチトロンビンⅢに結合しその作用を増強することで、第Ⅹa因子の活性を抑制し凝固作用を示す。

-第99回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.