第99回薬剤師国家試験

第99回薬剤師国家試験 問333

第99回薬剤師国家試験 問333

56歳男性。以前より内科で処方されているワルファリンカリウム錠を服用している。以前の服薬指導時には、何も問題はなかったが、今回の来局時に「2日前から歯磨き時に歯茎の出血が止まりにくくなった。」との訴えがあった。出血の原因として疑われるのはどれか。2つ選べ。

 シメチジン含有の一般用医薬品の服用
 クロレラの摂取
 イコサペント酸エチル含有のサプリメントの摂取
 納豆の摂取

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
1、3

解説
本患者は、来局時に「2日前から歯磨き時に歯茎の出血が止まりにくくなった。」と訴えていることから、以前から服用しているワルファリンカリウムの作用が増強していると考えられる。
1 正
ワルファリンカリウムとシメチジンを併用すると、シメチジンのCYP阻害作用によりワルファリンの代謝が抑制され、作用が増強することがある。
2 誤
ワルファリンカリウム服用中にビタミンK含有食品(クロレラや納豆など)を摂取すると、ワルファリンのビタミンK拮抗作用が減弱することがある。
3 正
ワルファリンカリウム服用中にイコサペント酸エチルを摂取すると、イコサペント酸エチルの血小板凝集抑制作用により出血が生じやすくなる。
4 誤
解説2参照

-第99回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.