第99回薬剤師国家試験

第99回薬剤師国家試験 問169

第99回薬剤師国家試験 問169

イトラコナゾールによるシトクロムP450(CYP)の阻害機構はどれか。1つ選べ。

 CYPのアポタンパク質に配位結合する。
 CYPのアポタンパク質に共有結合する。
 CYPのヘム鉄に配位結合する。
 CYPのヘム鉄に共有結合する。
 CYPの分解を促進する。

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
3


解説
イトラコナゾールは、CYPのヘム鉄に配位結合するにより、CYPの活性を阻害する。イトラコナゾールがCYPのヘム鉄に配位結合すると、酸素が結合できなくなりCYPの活性が可逆的に阻害される。

-第99回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.