第98回薬剤師国家試験

第98回薬剤師国家試験 問89

第98回薬剤師国家試験 問89

感冒における「水様鼻汁」や「くしゃみ」などの症状に用いられる漢方薬はどれか。1つ選べ。

 大建中湯
 大黄甘草湯
 小青竜湯
 芍薬甘草湯
 牛車腎気丸

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
3


解説
感冒における「水様鼻汁」や「くしゃみ」などの症状に用いられる漢方薬は、小青竜湯である。
1 誤
大建中湯は、胃下垂、胃アトニー、弛緩性下痢、弛緩性便秘、慢性腹膜炎、腹痛に用いられる。
2 誤
大黄甘草湯は、便秘症に用いられる。
3 正
4 誤
芍薬甘草湯は、急激におこる筋肉のけいれんを伴う疼痛に用いられる。
5 誤
牛車腎気丸は、下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみに用いられる。

-第98回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.